来店管理システム

FACILITY

Honda Cars 大阪では、業務の効率化や生産効率の最大化を図り、各拠点の経理、保険、登録といった業務の集約化を推進しています。そうした流れの中で、次々と新しいツールが導入されています。仕事をサポートする先進ツールをご紹介いたします。

来店管理システム

お客様がご来店した際に、飛び出し応対でお出迎えするものの、その時点でお客様のお名前やご用件を把握できていないため、ご予約いただいているお客様に対しても改めてお名前やご用件をお伺いしてしまう場面がありました。そういった問題を解決するために導入したのが「来店管理システム」です。ご来店いただいたお客様の車両番号を専用のカメラで読み取り、映像で車両や色などを確認します。当日に来店予定のお客様の管理は、事務所内に設置された大型液晶パネルに表示し一目で把握できるようになりました。それに加え、予定外の既納客様も瞬時にデータ表示できるため、全員でお客様を出迎える体制が整います。このシステムの導入により、すべての拠点が同じレベル、同じサービスをお客様に提供できるようになります。お客様がワクワクし、笑顔あふれるお店になるための活動です。また、全スタッフが来店管理システムと連動したiPadを商談時に使用するなど、先進ツールで仕事をサポートしています。

  • お客様の車両番号を専用カメラで読み取る。

  • 専用カメラで読み取ったお客様データを、事務所内の液晶パネルやiPadに表示。

  • 商談でiPadを使用することで、スムーズな説明が可能になります。

TOP