採用部門メッセージ

RECRUITER MESSAGE

人の目や手でしかできない「お客様第一」

当社の求める人物像は、まず、「お客様を第一に考える方」です。どんな仕事にも、機械で処理する方が効率の良いものと、人の目や手でしかできないことがあります。機械ができる部分はできる限りバックアップしますので、皆様には人にしかできない「お客様第一」を考え、実行して欲しいと思います。

たとえば当社では、各店に設置したカメラでお客様のカーナンバーを自動認識し、どなたが、どんなご用件でご来店したのか、タブレット端末で瞬時に把握できる「来店管理システム」を構築しています。しかし、ご来店したお客様が実際になにを求めておられるか見極め、ニーズを引き出し、より良いご提案を差し上げるのは人間にしかできないことなのです。

失敗を恐れない「チャレンジスピリット」

当社の求める2つ目の人物像は、「失敗を恐れずチャレンジする方」です。新社会人は誰しも失敗しながら成長していくもの。「お客様のため」という軸があるなら、どんなことでも恐れずににやってください。お客様に叱られて学ぶことも多いですが、上司や先輩がフォローしますから、恐れずに行動して欲しいと思います。チャレンジスピリットがなにより大事です。

Honda Cars 大阪の魅力

当社はメーカーのHonda100%出資で西日本最大規模の自動車販売会社であり、福利厚生も充実しており、年間120日の休日があります。でも、それはつまり、残りの245日で仕事をこなさないといけないということ。ですから「業務の効率化」という課題にもチャレンジして頂くことになります。もちろんそれをサポートするための研修制度や社内コンテストをしっかりと整備しています。

たとえば、「社内オリンピック」はまさにチャレンジの成果を試す機会。サービス、営業スタッフ、お客様係、また、お店の連携、それぞれの技量アップを目的に競い合うコンテストで、たとえば商談技術では、お客様のニーズをどれだけ探れるかのロールプレイングを行い、審査員が採点します。一日かけてのコンテストですから、厳しい中にも楽しさがありますよ。

研修について言えば、基礎を学ぶ新入社員研修、入社1年目の悩みごとや心配ごとを確認するフォローアップ研修、そのほか新商品や新サービスごとの実践的な研修の機会もあります。

皆さんへのメッセージ

若いうちは照れもあり、遠慮して意欲をうまく表に出せない方もいらっしゃいますが、チャレンジスピリットを忘れず、やりたいことがあれば遠慮なく提案してほしいと思います。仕事ですから、ほめられることもあれば、叱られることもあります。しかし叱られれば、その分必ず成長するはず。チャレンジスピリットをもって前向きに頑張る方を、お待ちしています。

TOP